旅をするなら宿の確保があると安心

>

旅の目的により選択基準を変更

場所や立地で選ぶ?

人気のある宿泊施設を選ぶ時って、やっぱり人気の遊び場が近いところであったりするのでしょうね。また、観光地にとても近い場所であったりとかね。
もしくは、建物自体が最新式でとても快適だからという理由もあるかもしれないですね。近頃は、外国人の方が宿泊に利用している民泊というのは、日本人は宿泊できないのでしょうか。長期の出張などでは、マンスローマンションやウィークリーマンションなどは便利でしたが、昨今の事情はどうなっているのでしょうか、私にはわからないです。
仕事で宿泊するにしろ、旅行で宿泊するにしても、やはり宿は予約しておいた方が安全であると思うのは私の思考が古いのでしょうか。少し前はね、ホテルは安全を買う場所なのだと誰かが言っていたのが脳裏に焼き空いているからなのかもしれません。

宿の理念で挑戦してみる?

その宿は、そんな思いで経営をしているのでしょうか。どのような人をお客としてもてなそうとしているのでしょうか。外国人の観光客をターゲットにしているのか、それとも、昔の日本人の暮らしを思い出させるような和風なのか。それは、自分が宿泊する宿としてふさわしいのかどうか。出張で駅近のビジネスホテルに宿泊するのと、地方への取材でその土地にしかないものを探しているのかにもよりますよね。
私の個人的な意見としては、たとえ出張で宿泊するにしても、その経営しゃの理念を理解したいと思うのですが、皆さんは、いかがでしょうか。
だって、経済も思いなども、繋がっているのですからね。たとえ、会社の経費だとしても、気持ち良くお金や思いを循環させていきたいと思うのは、大げさすぎでしょうか。